top of page

ハワイ大学総長の朝日大学卒業式出席 University of Hawaii President attends Asahi Uni Graduation

Updated: Apr 25

2024年3月11日、ハワイ大学総長のデービッド・ラスナー総長が来日され、

朝日大学健康スポーツ学科主催による歓迎会及び、翌12日の朝日大学卒業式にご出席され、祝辞を述べられました。

その際、弊社CEOで朝日大学の客員教授を務めているマリオ・ノンコビックが、両大学間のコミュニケーションを効率化し、親交を深めるお手伝いをさせていただきました。


朝日大学保健医療学部健康スポーツ学科は2018年以来、これまでに26名の学生をハワイ大学に派遣し、短期海外研修を行っておられます。

両学間のパートナーシップは、年々盛んになっており、この協力関係は、両学の学生と教員に成果をもたらし、現在も、新しいテクノロジーを通じて高齢者の安全性とフィットネスを高めることに焦点を当てた研究を続けています。


歓迎会では、学生によるプレゼンテーションをご覧いただくなどの交流を図りました。

ラスナー総長は「朝日大学と今後更なるパートナーシップの構築と維持に向けてさらなるステップを踏んでいく」と強く語られました。


翌日の朝日大学卒業式では、マリオ・ノンコビックが司会進行、及び通訳を務めさせていただきました。

5年ぶりの開催となった卒業式は盛大ながらも大変心温まるもので、このような感動的な式での大役を務めさせていただいたことに、大変感謝いたします。


朝日大学の卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます。

コロナ禍の厳しい時代に学生生活を送られた卒業生の皆様に敬意を払うとともに、今後の更なるご活躍を心よりお祈り申し上げます。


Source:

ハワイ大学ホームページ


朝日大学ホームページ

27 views0 comments

コメント


bottom of page